SNAPPINGに魅せられて

フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの飼育日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

容姿端麗

見た目は限りなく雌っぽいんですが、確定していないのが玉に瑕。

P1150594.jpg

ネット上のメキシカンピンクの雌画像と比較してみると、なんとなく毛並みが
雌の毛並みと違う様な気が・・・・・?
想像してたよりモサモサ感・フワフワ感が無い様な気が・・・・・?


・・・・・気のせいであってくれ~(苦笑)










スポンサーサイト
  1. 2016/12/06(火) 20:46:48|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「流石」な黒

今更ですがメキシカンピンクは最高に美しい!!タランチュラだと思います。

P1150420.jpg

サーモンピンクの脚毛もさることながら、形容しがたい吸い込まれるような深い深い黒色の地肌。

ブラキ属の中でも別格の人気があるのもナットク!!










  1. 2016/11/04(金) 21:36:43|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タキシード

つい先日、気が付くとメキシカンピンクが脱皮していました。

P1150347.jpg

上質のベルベットの様な深いマットブラックが渋すぎます!!








  1. 2016/10/24(月) 21:29:48|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難解 2

脱皮前の拒食に突入したと思っていたメキシカンピンク・・・・・・

P1150244.jpg

レッドレッグ同様、コオロギ食べちゃいました(苦笑)









  1. 2016/09/22(木) 20:55:31|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラマラス

コオロギ爆食中のメキシカンピンク。

P1150111.jpg

何とも言えない「ずんぐりむっくり」な体型が素敵すぎます~(笑)







  1. 2016/09/01(木) 20:49:48|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。