SNAPPINGに魅せられて

フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの飼育日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ど根性

「大きすぎて食べないだろうなー」と思いつつパラシュートゲッコーに
ジャイアントミルワームを給餌してみたところ・・・・・・





食べちゃいました(笑)

P1140964.jpg

画像でパラちゃんの頭とジャイアントミルワームの大きさ(太さ)を比較してみてください!!
さらにワーム自体の長さは画像に写ってる2倍はあると思います!!!

P1140970.jpg

完食の結果、雄なのに持腹みたいなお腹になりました(苦笑)

ミルワームは栄養が偏っている(少ない?)らしいので、常食にはせずに
たまに給餌しようかと思っています。








スポンサーサイト
  1. 2016/08/12(金) 22:06:00|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏バテ

蒸し暑い日が続きますが、皆さんの飼育している生体は元気でしょうか?

我が家の生体も元気な事は元気なんですが、パラシュートゲッコーが少し
夏バテ気味かな?って感じなんです(苦笑)

P1140861.jpg

雌はまだ元気なんですが、雄がちょっと拒食気味なんです(汗)
パラちゃんの気分転換に禁断の「レッドローチ」を給餌しようか思案中・・・







  1. 2016/07/28(木) 21:29:44|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定期清掃

パラシュートゲッコーとヒガシアフリカネコツメヤモリの床材を交換しました。
涼しい季節は2~3週間に一度の交換頻度ですが、この時期はさすがに
週一で交換しないと何となく臭ってきますネ(苦笑)

P1140727.jpg

ピカピカのケージでご機嫌なパラちゃんペアです(笑)







  1. 2016/07/10(日) 20:58:45|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

反応速度

パラシュートゲッコーに給餌する際に思うんですが、アフネコと比べても
パラちゃんの場合の方が、「獲物」の動く速度が速ければ速いほど喰い付きが良い感じです。

動きの遅いコオロギの場合は空腹でもスルー頻度が格段にUPします。
逆に飼育ケージ内を速い動きでカサカサ移動するコオロギは「即GET!!」です(笑)

P1140498.jpg

コオロギって飼育ケージに放り込んでも意外と「ジッとしている」事も多いので
ヤキモキする事もしばしば・・・。(苦笑)

P1140488.jpg

まだ給餌した事は無いですが、カサカサと動きの速い「レッドローチ」なんかには
抜群の反応を見せてくれるんでしょう。

レッドローチも「訓練」で(苦笑)触れるようになりましたが、(脱走)→(家で繁殖) が怖くて
現在使用していませんが、一度試してみようかな。







  1. 2016/06/25(土) 20:58:46|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おねだり上手

パラシュートゲッコーはホント良く私に馴れてます。
ケージの前を通るだけで、ソワソワしてよってきます(笑)
私の顔を識別してるのかな?と思うほど私に敏感です(嬉)

P1140448.jpg

ついついコオロギを給餌してしまいます(笑)
かわいいゼイ!!!








  1. 2016/06/14(火) 21:28:45|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。