SNAPPINGに魅せられて

フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの飼育日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感謝です!

早いもので今年一年もあと少しで終わりですね。

P1090375.jpg

拙い当ブログへアクセスして頂いた方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
皆様のコメント・拍手に励まされブログのアップと飼育を頑張る事が出来たと思っています。

P1090377.jpg

今年一年ありがとうございました。
これからも「SNAPPINGに魅せられて」を宜しくお願いいたします。










スポンサーサイト
  1. 2013/12/31(火) 13:46:36|
  2. ブログ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

快適環境


パラシュートゲッコーのケージ内温湿管理は
温度26℃~30℃、湿度60%~90%を維持しています。

P1090371.jpg

試行錯誤の結果やっと60%以上の湿度を維持するコツをつかみました(笑)









  1. 2013/12/29(日) 18:34:27|
  2. 飼育環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脂肪ゼロ


パラシュートゲッコーは現在コオロギしか給餌していませんが、
そろそろ他の生餌にチャレンジしてみようかな?

P1090365.jpg

ワームなんかも食すんでしょうか?

でもパラシュートってたくさん食べても太らないですね(笑)









  1. 2013/12/28(土) 20:09:30|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

主人公


久々の登場!!(笑)スジクビヒメニオイガメです。

P1090356.jpg

なんて言いますか、スジクビちゃんの飼育は安定期に入った感じです。
特に必要以上に接する事もなく、家族の様な空気の様な自然な存在に
なってます。

P1090364.jpg

スジクビちゃん的には、ブログの主役を最近ゲッコー軍団に狙われ(爆)
ご立腹の様子(笑)

心配無用ですよ~スジクビちゃん!!
いつまでもスジクビちゃんが当ブログのメインですから。









  1. 2013/12/22(日) 13:59:00|
  2. スジクビヒメニオイガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気分転換


ハルマヘラジャイアントゲッコーの、床材の入れ替えを
行ないました。

P1090343.jpg

新しい床材は良く行く某ショップで頂いたサンプル品です。
なんでも「納豆菌をはじめとするバクテリアの働きで糞尿の分解を促進する」
最新の床材(笑)との事。

P1090342.jpg

まだ正式に販売されてないようですが、使用感は良い感じです。
杉っぽい?ヒノキっぽい?感じの木の香りが強く、なんとなく生体が落ち着けそうです。

パラシュートにはすでに使用中なんですが、糞尿の臭いもバクテリア(木の香り?)のおかげかさほど
気になりません。

P1090350.jpg

床材も新しくなり、心機一転ハルマヘラちゃんも拒食が改善してほしいですね。










  1. 2013/12/17(火) 22:37:16|
  2. 飼育環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶不調


実はあまりハルマヘラジャイアントゲッコーの拒食が改善されていません(泣)

コオロギ・レッドローチ・ジャイミル・バナナプリン すべてダメ・・・
ここ2週間ほぼなにも食べていないんです。
命の危険を感じるほどです。

もう少し様子を見て、強制給餌を行なおうかと思っています。

P1090333.jpg









  1. 2013/12/15(日) 16:18:18|
  2. ハルマヘラジャイアントゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶好調


パラシュートゲッコーはコオロギをモリモリ捕食する健康優良体なんです!!

実は我が家に迎えた当日からコオロギを捕食していました(驚)
ショップの方が「パラシュートは拒食とは無縁の生体ですよ」と言ってましたが、
まさにその通りの食いしん坊ぶり(笑)

P1090320.jpg

画像では判りづらいですが、コオロギLを咥えています。

P1090326.jpg

とても気持ちのイイ食べっぷりです(笑)

P1090330.jpg

捕食直後で、お腹も少しデップリしてます(爆)

P1090314.jpg

これからもたくさん食べて大きくなれよ~









  1. 2013/12/13(金) 23:53:49|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜怒哀楽


今日、久々にハルマヘラジャイアントゲッコーが流木の裏側から
顔を出していました(笑)

何時も大抵は白っぽい体色なんですが、ちょっと変わった体色だったので
激写してみました。

P1090305.jpg

なんて言うか、チョコマーブルっぽい感じですか(笑)

P1090308.jpg

白っぽい・緑っぽい・茶っぽい3種類の体色があるようです。(もっとあるのかな?)
どんな精神状態の時に、この様な変化が現れるんでしょうか?

摩訶不思議なハルマヘラちゃんでした(笑)









  1. 2013/12/11(水) 21:28:54|
  2. ハルマヘラジャイアントゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

人見知り


ハルマヘラジャイアントゲッコーのケージに大きめの流木を新たに
設置したんですが、流木の裏側が定位置になってしまい2~3日
ハルマヘラちゃんの姿をまともに見ていません(泣)

P1090299.jpg

もともと夜行性なので家族が寝静まった深夜に活動してると思いますが
なんだかちょっとつまんない感じ(笑)

でも、このハルマヘラちゃんとの距離感が飼育成功の鍵みたいな気がします。








  1. 2013/12/09(月) 21:42:29|
  2. ハルマヘラジャイアントゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パラシュート解体新書

パラシュートゲッコーは通常のゲッコーにくらべて身体的な特徴が
幾つかあるので紹介したいと思います。

P1090263.jpg

ひとつは水掻きの様な指間のヒダと、体の側面にあるヒダ(上記の画像でお腹に
内巻きになっているヒダが確認できると思います)
木から木へジャンプする際にこれらのヒダを広げてムササビの様に滑空すると言われています。
体のヒダは手足はもちろんの事、なんと頬にまで見られます(驚)

P1090265.jpg

尾にも無数のノコギリ状のヒダがあります。
画像では見れませんが先端は団扇の様な形状です。
すべては滑空時の浮力を得るためのようですね。

P1090271.jpg

オス個体画像

P1090293.jpg

オス個体画像

P1090280.jpg

メス個体画像

P1090285.jpg

メス個体画像

上記画像の擬態・保護色も大きな特徴と思います。
樹木などに擬態する際に、側面のヒダを広げて体と樹木の境目を無くし
より樹木と一体化するそうです(凄)








  1. 2013/12/08(日) 11:26:55|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スピードダウン


本日、2ヶ月ぶりにスジクビヒメニオイガメの甲長測定を実施いたしました。

P1090231.jpg

結果・・・10月8日に実施した測定値とほぼ同じ(泣)
もっと大きくなってる感じがしてたんですけどね(苦笑)
この辺りから成長も緩やかになるんでしょうか?









  1. 2013/12/07(土) 19:22:48|
  2. スジクビヒメニオイガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

相思相愛


我が家のパラシュートゲッコーペアはとても仲良しみたいです(嬉)

P1090201.jpg

メス個体を撮影中にメスの身を案じてか、すぐにオスがやってきました(笑)

P1090204.jpg

相性も良さそうなので、ベビーの期待が膨らみますね♥

P1090218.jpg

けどパラシュートって見れば見るほどカッコイイですよねー






  1. 2013/12/05(木) 22:50:44|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パラシュートゲッコー飼育環境


我が家のパラシュートゲッコーの飼育環境を簡単に紹介いたします。

P1090183.jpg

この特大プラケの大きさならば生涯飼育が可能との事なのでパラちゃんペアと同時購入。
高さも結構あるプラケなので立体活動も大丈夫そう(笑)
引越しで不安定な生体を落ち着かす為に、ハルマヘラちゃんの観葉植物を
パラちゃんプラケにレンタル(苦笑)

P1090195.jpg

左がハルマヘラジャイアントゲッコー右がパラシュートゲッコーになります。
ツノガエル飼育に以前使用していた冬用発泡スチロールの箱がプラケに
ジャストフィット!!(笑)

ハルマヘラちゃんは100Wパラちゃんには50Wの保温球を使用し、
それぞれの底面にピタリ適温を設置しています。

以前に当ブログにて紹介しましたが、ハルマヘラちゃんのケージは保温の為に発泡スチロールの
板を3面に張り付けています。
パラちゃんプラケはプラケと発泡スチロール箱側面の隙間にティッシュを丸めて挟んでいます
(ピタリ適温の熱が逃げない様に)

P1090178.jpg

環境に慣れて落ち着いてきたら画像も順次UPしていきますね。








  1. 2013/12/03(火) 23:24:50|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パラシュート部隊 見参!!


ハルマヘラジャイアントゲッコーを購入する際に、最後まで購入候補だった
にもかかわらず、入荷しているショップがなく購入をあきらめていた大好きな
パラシュートゲッコーを我が家へ迎え入れる事になりました(嬉)

実はハルマヘラちゃん購入後も関西近郊にあるショップの入荷情報をネットで逐一
チェックしていたんです(笑)

そして私のパラシュートストーカー(笑)にビンゴしたショップがついに大阪に
現れたと言う訳なんです。(爆)

で、購入した生体がこちら

P1090157.jpg

初のペア生体購入となりました(祝)

P1090159.jpg

こちらが♂の生体です。全身を覆う苔の様な樹皮の様な擬態(保護色)が
素敵すぎます(笑)

P1090163.jpg

こちらが♀の生体です。この個性的な擬態はもはや芸術品でしょう(驚)

P1090175.jpg

見れば見るほどヘラオヤモリっぽい♂個体

P1090173.jpg

独特なオーラを放つ♀個体

スジクビちゃん、ハルマヘラちゃんに続いてパラちゃんペアをよろしくお願いいたします。









  1. 2013/12/01(日) 23:45:02|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。