SNAPPINGに魅せられて

フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの飼育日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

命名

本日、帰宅してカメ達の飼育ケースを見に行くと何やら張り紙?、が
貼られていました。

P1120111.jpg

娘に聞いてみると、フロリダドロガメは黒っぽいので「クーちゃん」
スジクビヒメニオイガメは黄色っぽいので「キーちゃん」・・・(笑)
2人(匹)合わせて「クッキー」だそうです。

これからも「クッキー」を、ヨロシクお願いいたします~!!(爆)






スポンサーサイト
  1. 2015/03/31(火) 21:32:12|
  2. ブログ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無限

フロリダドロガメの食欲は底無しです(笑)
与えれば与えるだけ食べる感じです(汗)
スジクビちゃんや以前飼育していたミスジの数倍は
食べますネ。
成長線も日に日に太くなります(驚)あまりの喰いっぷりの良さに
つい毎日給餌してしまうんですが、SHOPの店長さんから「栄養バランスが
摂れていれば一日おきの給餌で十分ですよ」と言われていたので給餌量を
減らそうか検討中です。

1回の給餌メニューは(コオロギ1匹・乾燥イトミミズ少々・乾燥エビ2~3匹・配合少々)
って感じです。







  1. 2015/03/28(土) 23:24:11|
  2. フロリダドロガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フロリダドロガメ 捕食動画

フロリダドロガメにタナゴの稚魚を与えてみました。
魚を給餌するのは初めてでしたが、バリバリと音を立てて
二匹完食しました(怖)

そのまま投入しても、捕食出来ないと思い少し弱らせたんですが
二匹目は弱らせ過ぎて微動だにしません(汗)
本日、タナゴ二匹・乾燥エビ三匹・配合十粒位 完食!!
食べすぎかな・・・。




  1. 2015/03/24(火) 23:37:00|
  2. フロリダドロガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祝!公立高校合格!!

息子が無事に公立高校に合格しました~(嬉)

長期間受験勉強のストレスにさらされていた息子の為に
淡路島~徳島に一泊旅行をしてきました。

P1110914.jpg

道中に立ち寄ったモンキーセンターをご紹介します。
非常に大人しい野生のサルで人に危害を加えないとの情報を
信じて、いざサル山へ!!(笑)

P1110923.jpg

山へと登る途中で、いきなり建物の屋上で愛し合うカップルに遭遇(苦笑)
がぜん頂上への期待が膨らみます?(爆)

P1110926.jpg

サル山からの眺望も最高です。

P1110930.jpg
P1110947.jpg
P1110967.jpg

野生の鹿もたくさんいました。サルと仲良く共存している様です。

P1110958.jpg

驚いたのがとにかく人間にイタズラをしない事。
持っているカバン・カメラ等を奪おうとしませんし、もちろん噛みついてきたり
威嚇することすらありませんでした(驚)

P1110977.jpg
P1110983.jpg

画像は、すべてサルから僅か数十センチ~の距離です!!
しかもサルは超リラックス状態(笑)

P1120026.jpg

小さな子供がいても安心して楽しめると思います。
小学生の娘はサルの軍団に最初はビビってましたが、すぐにお友達に
なっていました(笑)

P1110995.jpg

サルが人間を襲わない理由のひとつがコレ。
餌を与えるときは人間が小屋に入り、小屋の中から外のサルに餌を与えます。
外で勝手に餌を与えることは厳禁です。
こうすることで外の人間は食べ物を持っていないと認識し、襲わないそうです。

P1120004.jpg

おかげで、ほのぼのとした授乳シーンも身近で観察できます。

P1120023.jpg

とにかくすべてのサルがリラックスムード(笑)
サル同士の小さなケンカや小競合いはありますが、人間に対しての
威嚇はゼロでした!!
是非みなさんも足を運んでくださいネ。お薦めスポットです。

P1120029.jpg

冒頭に出てきたカップルは、下山時まだ愛し合っていました(笑)














  1. 2015/03/22(日) 22:33:37|
  2. ブログ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

成長途上

いつも土の中に潜って、その生死さえ分からない状態だったソコトラアイランドブルーバブーン
ですが(笑)
なにやら飼育カップのなかに小さな虫(ダニ?)が、湧いていたので床材の入れ換えついでに
プラケース小に引っ越しました。

P1120034.jpg

約3ヶ月ぶりのソコトラ様の勇姿!!!
けっこう成長してますね(笑)

P1120035.jpg

LSで2.5cmくらいでしょうか、お腹もイイ感じにパンパンです。





  1. 2015/03/17(火) 21:30:32|
  2. タランチュラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身体測定

フロリダドロガメの背甲を計測してみました。

P1110803.jpg

約4cm位でしょうか。スジクビちゃんの飼育当初よりやや大きい感じの
安心サイズです(笑)

食も太くて、スジクビちゃんベビー時の軽く2倍は食べますネ(汗)
気も大変荒く、給餌の際には待ち切れずにプラケースの側面にスナッピングを
繰り返し、嘴が折れるんじゃないかと心配するほど(苦笑)

P1110818.jpg

息子がフロリダを初めてみた時、「スッポンみたいなカメ?肉食系やろ?
悪そうな顔してるわ~」と、カメ知識のない素人(息子)に言わしめた極悪顔(笑)
目がイッてます(爆)

P1110814.jpg

飼育環境はこんな感じです。水深はスジクビちゃんと同等かそれ以上の深さ
にしています。良く泳ぎ良く食べて、目指せ優良個体!!!





  1. 2015/03/12(木) 18:34:05|
  2. フロリダドロガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フロリダドロガメ 解体新書

ニューフェイスのフロリダドロガメCBベビーを簡単に
紹介したいと思います。

P1110742.jpg

大阪にあるSHOP 「E.S.P」 さんにて購入。実はヒガシアフリカネコツメヤモリを
リベンジ飼育しようと思い E.S.P さんで取り寄せてもらおうかと立ち寄った際に
偶然出会ったんです。入荷したばかりで HP にもUPしていない生体との事。
一目惚れだったんですが、高額(私的に)だったので泣く泣く諦めて帰路につく私。(涙)

4~5日が過ぎても、益々フロリダが欲しくなるばかりなので思い切って嫁に購入を打診
してみると「いいよ」と神の御言葉!!!
でも「もう売れちゃっただろうな」と半分諦めモードで連絡すると「まだ居てますよ~」と
嬉しい返答に、狂喜乱舞の私。(爆)
購入を約束し、翌日我が家へ迎えました。

P1110703.jpg

店長さんによるとUSCBベビーとの事。
上記画像でも判る様に、嘴も縦に厚みがありCBベビーにもかかわらず既に
巨頭気味?!
フロリダだけの特徴ではありませんが、クロスアイ(個人的にはピエロアイと言ってます)
も確認出来、さらに店長さんがハンドリングした際にスナッピングする気の荒さ!!!
目つきが極悪で、全身を覆う「狂気のオーラ」もペンシルやミシッシッピには無いモノと言えます。

P1110713.jpg

腹甲も小さく橋も細い、総合的に判断して間違いなく本物の「フロリダドロガメ」でしょう。

追記・・店長さんも「ここまでフロリダの特徴があるCBベビーは珍しい、間違いなく本物」と、
太鼓判を押してくれました(笑)

スジクビちゃん共々大切に飼育していきますので、フロリダちゃんをこれからも
ヨロシクです。







  1. 2015/03/09(月) 13:51:38|
  2. フロリダドロガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

極悪スナッパー

当ブログを始めたばかりの記事に「いつかはフロリダドロガメを飼育したい」
と書いているんですが、ついに憧れの凶暴系ドロガメである
幻の? フロリダドロガメ  CBベビーを飼育する
事になりました~!!!!!!!!!!

P1110700.jpg

私自身、この出会いに興奮状態で昨晩は眠れませんでした!!(笑)
ある意味、当ブログタイトル「SNAPPINGに魅せられて」の本当の意味での
ブログがスタートします。





  1. 2015/03/05(木) 23:17:05|
  2. フロリダドロガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。