SNAPPINGに魅せられて

フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの飼育日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

原因不明

脱皮前の拒食期間に入っていたと思っていたメキシカンピンクが
コオロギを捕食しました(汗)

P1140094.jpg

なんとなく食べるんじゃないかな?と思い給餌してみたら食べたんです(苦笑)

飼育方法に問題があるのか?ピンクちゃんの気まぐれだったのか?
明日からまた給餌再開です!!







スポンサーサイト
  1. 2016/04/29(金) 22:35:43|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メキシカンレッドニー捕食動画

メキシカンレッドニーのコオロギ捕食動画をお楽しみください!!



  1. 2016/04/28(木) 21:20:33|
  2. タランチュラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後の砦

現在、長期拒食中のメキシカンレッドレッグ。

P1140087.jpg

レッドニーとBBがほぼ雄確定(苦笑)ピンクちゃんもなんとなく雄っぽい予感・・・・。
レッドレッグちゃん雌でありますように!!!







  1. 2016/04/28(木) 00:02:06|
  2. メキシカンレッドレッグ Brachypelma emilia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アゲアゲ!!

気温の上昇とともに、スジクビヒメニオイガメの活性が上がってきました!!

P1140070.jpg

ここ数日、スジクビちゃんには珍しく「エサくれダンス」を披露してくれます(笑)

P1140077.jpg

給餌の楽しい季節到来!!!








  1. 2016/04/26(火) 21:30:08|
  2. スジクビヒメニオイガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2連敗・・・

本日、メキシカンレッドニーも脱皮していました。

P1140061.jpg

肉眼で見ると、画像よりもっとメチャメチャ綺麗です!!
・・・が、脱皮殻を確認すると
またまた雄♂でした(悲涙)






  1. 2016/04/25(月) 21:20:45|
  2. タランチュラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムムム・・・

長い拒食期間を経て、ブラジリアンブラックが本日脱皮していました。
餌食いが止まってからかなり長い日数だったので、すこしヤキモキしましたが
一安心です~(笑)

P1140052.jpg

どうです脱皮直後の蒼っぽい黒の神々しさ!!
素敵すぎます(笑)

P1140049.jpg

ただ脱皮殻をチェックしてみると・・・・・
ないんですよスリットが、ヒダヒダ(ポケット)が・・・・・

雄♂確定ですね・・・・・(号泣)







  1. 2016/04/24(日) 08:12:19|
  2. タランチュラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長期戦

メキシカンピンクが拒食してかなりの日数が経ちます(汗)

P1140041.jpg

なんだか頬がコケてきたみたいな気が・・・・(苦笑)
夜な夜な飼育カップ内を徘徊してるので大丈夫とは思うんですが。







  1. 2016/04/23(土) 00:08:02|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒化

少し前からフロリダドロガメの頭頂部が黒く色付きはじめました。

P1140035.jpg

CB個体なのでどちらかと言えば、色抜けした白っぽい体色だったので
意外な変化です。
黒い部分がどれくらい大きくなるか分かりませんが、WC個体のような
精悍な面構えになってほしいですね。

P1140027.jpg

別角度から・・・・いつ見てもやっぱりカッコいい顔つきだ(笑)






  1. 2016/04/21(木) 20:55:05|
  2. フロリダドロガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定位置変更

ベトナムコケガエルがここ2~3日定位置だった小さな水場の中から
出て、ずっと陸場にいます。

P1140021.jpg

コオロギの捕食もいつもは水場から襲いかかってたんですが、
陸場で捕食しています。

P1140023.jpg

なにか心境の変化でもあったんでしょうか?(笑)








  1. 2016/04/20(水) 21:41:17|
  2. コケガエル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拒食はつらいよ

我が家のタランチュラの中で一番大きなメキシカンレッドレッグ。
と言っても、まだ子供ですけどね(笑)

P1140013.jpg

上記画像は、コオロギ捕食中のレッドレッグちゃん。
実はレッドレッグ以外のタラちゃん達は脱皮前?の拒食期間に入ってます(苦笑)

レッドニーはそろそろ脱皮が始まりそうな感じ、ブラジリアンブラックとメキシカンピンクは
2週間程拒食中、捕食マニアには辛い時期に突入しました~(笑)






  1. 2016/04/19(火) 20:35:35|
  2. メキシカンレッドレッグ Brachypelma emilia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

性格の不一致

我が家のパラシュートゲッコーは愛称の良いペアとは言えないかも(泣)
ケンカするほどではないんですが、いつも「我関せず」って感じなんです。

P1140003.jpg

春は恋の季節(笑)ですが、ベビーも期待出来そうにない感じ(苦笑)








  1. 2016/04/18(月) 21:26:00|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

法則無視

ヒガシアフリカネコツメヤモリに限らず、壁チョロ系・樹上性の生き物って
万有引力の法則を無視してますよね(笑)

P1140006.jpg

エサになるコオロギも死角(頭上)から突然襲われたら逃げようが
ないですよね(怖)
その神出鬼没の芸術的ハンティングシーンを生で見れるのが飼育者の特権です!!よね(笑)








  1. 2016/04/17(日) 22:13:20|
  2. ヒガシアフリカネコツメヤモリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

給水

メキシカンピンクの飼育カップを見てみると、飼育カップの蓋に逆さまに
張り付いていました。

P1140001.jpg

たぶん蓋の内側に付いている「水滴」を利用して水を飲んでいるのかな?
と思います。







  1. 2016/04/16(土) 18:42:25|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラー

飼育を始める前のイメージでは、ベトナムコケガエルの体色って
緑系統の色合いだけだと思っていました。
が、意外とカラフル(笑)

P1130979.jpg

成体の体色は緑系統の単一色っぽいんですが、ベビー~ヤングあたりは
赤っぽい色や茶色っぽい色が点在しています。
より保護色の機能が働いている感じかな?

P1130992.jpg

どの世界でも「子供」って守られてるんですネ。





  1. 2016/04/15(金) 19:56:01|
  2. コケガエル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョコレート

パラシュートゲッコーが今まで見た事のない体色に変化していました。

P1130978.jpg

凄く綺麗な茶色を身にまとっていました。夜間なにげなくコルク棒に張り付く
パラちゃんを真っ暗やみの中フラッシュ撮影した画像です。
闇の中では通常この体色なのかな?




  1. 2016/04/14(木) 19:23:46|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雌雄判別画像 #2

メキシカンレッドレッグもプラケに張り付いていたので画像を撮ってみました。

P1130965.jpg

ビミョーにレッドニーもレッドレッグも第一書肺にスリットがあるように見えるんですが??
雌なら嬉しいんですけどね~(笑)

引き続き雌雄判定のコメント募集中です!!





  1. 2016/04/14(木) 00:29:18|
  2. メキシカンレッドレッグ Brachypelma emilia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雌雄判別画像 #1

メキシカンレッドニーがプラケに張り付いていたので画像を撮ってみました。

P1130969.jpg

私はまったくの素人なので判りませんが、皆さまからの雌雄判別のコメントお待ちしています(笑)












  1. 2016/04/12(火) 21:57:08|
  2. タランチュラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

爆買い

本日100円SHOPにて、プラケ小を4個プラケ大1個を購入しました。

P1130957.jpg

プラケ小の2個にはメキシカンレッドレッグとメキシカンレッドニーが引越し済みで
プラケ大はヒガシアフリカネコツメヤモリのペア用にするか、餌用コオロギに使用するか
考え中です。







  1. 2016/04/10(日) 21:44:36|
  2. 飼育環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒガシアフリカネコツメヤモリの捕食動画

ヒガシアフリカネコツメヤモリのハニーワーム捕食動画を
お楽しみください。


  1. 2016/04/09(土) 22:43:04|
  2. ヒガシアフリカネコツメヤモリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウサギとカメ

メキシカンピンクがやっと脱皮してくれました~(笑)

P1130942.jpg

画像ではわかりにくいですが、脚はすごく綺麗な「サーモンピンク」です!!
脱皮前の幼体色に比べると、かなり成体色に近くなったと思います。

P1130949.jpg

同時期に購入したメキシカンレッドニーとの大きさの比較です。
レッドニーの方が小さな幼体だったんですが、あっと言う間にピンクより
大きくなりました。
同属のタランチュラですが飼育してみるといろんな違いが見えてきて
面白いですね。








  1. 2016/04/08(金) 20:05:47|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

故意

気候のせいか最近、食が太くなってきたスジクビヒメニオイガメ。

P1130935.jpg

配合のプチ拒食が続いているフロリダドロガメとは違い、スジクビちゃんは
配合も良く食べてくれます。
どちらかが調子良ければ、どちらかが不調(汗)
我が家のカメ達は絶妙なバランスで飼育者を楽しませて?くれます。(苦笑)








  1. 2016/04/07(木) 22:53:01|
  2. スジクビヒメニオイガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベトナムコケガエルの裏側(腹側)も迷彩色で素敵すぎます(笑)

P1130918.jpg

ちなみにコケガエルって「死んだフリ」をするらしいんですが、まだ一度も
見た事がありません。
刺激を与えない良い飼育が出来ているってコトかな?






  1. 2016/04/06(水) 23:04:07|
  2. コケガエル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メキシカンレッドレッグのコオロギ捕食動画

メキシカンレッドレッグが電光石火でコオロギを捕食する動画をお楽しみください。



  1. 2016/04/05(火) 19:41:08|
  2. メキシカンレッドレッグ Brachypelma emilia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベトナムコケガエルのコオロギ捕食動画

保温球の明かりのみの撮影なので若干見にくいですが、
ベトナムコケガエルの捕食動画をお楽しみください!!


  1. 2016/04/03(日) 20:33:15|
  2. コケガエル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の恩恵

気持ちイイ日差しが部屋に入って来たので、フロリダドロガメに
水中日光浴をしてもらいました。

P1130910.jpg

フロリダちゃんがとても気持ちよさげに太陽光を浴びていました。







  1. 2016/04/02(土) 19:29:55|
  2. フロリダドロガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。