SNAPPINGに魅せられて

フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの飼育日誌

スイッチON!!

昼間は温かいんですが、朝晩はかなり冷え込んできたので
2日程前から保温ランプを使用しています(苦笑)

P1150103.jpg

電気代の気になる季節が足音を立てて近付いてきましたね~










スポンサーサイト
  1. 2016/08/31(水) 20:50:24|
  2. 飼育環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全滅

ヤエヤマサソリの子供達がすべて☆になってしまいました(泣)
原因は不明ですが、給餌の際に与えていたコオロギの切り身、SSサイズコオロギ等を
なぜか食べてる感じが無かったんです。

P1150089.jpg

親個体は元気なので、次回のベビーに期待したいと思います。








  1. 2016/08/30(火) 21:40:11|
  2. ヤエヤマサソリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

酷暑で脱皮

本日、会社より帰宅すると ami sp chica が脱皮していました。

P1150065.jpg

左側に脱皮殻が転がっています(笑)

脱皮後間もない感じなので変色するかもですが、なんとなく成体色っぽく
なっているんでしょうか?

私の記憶が正しければ、ami ちゃんはSS~Sサイズのコオロギを7~10匹くらい捕食したら
拒食に突入して脱皮するって感じだと思います。







  1. 2016/08/24(水) 21:38:41|
  2. ami sp chica
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スケルトン

大食漢のチリアンフレイムの腹部が大きくなりすぎて皮膚が薄くなり
なんとなく透けているような気がしないでもない

P1150062.jpg

気のせいでしょうけど(笑)







  1. 2016/08/23(火) 21:17:37|
  2. チリアンフレイム Euathlus sp red
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妖艶

ヒガシアフリカネコツメヤモリのなんとも色っぽい腰つきをパチリ!!(笑)

P1150038.jpg

美しさと狂気の融合、カッコよすぎます。








  1. 2016/08/22(月) 21:24:52|
  2. ヒガシアフリカネコツメヤモリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

低速度

久しぶりの登場(笑)、 ami sp chica です。

P1150032.jpg

アミちゃんもメキシカンピンク同様に成長速度はそんなに早くない感じです。
現在、長期間拒食状態が続き、そろそろ脱皮かなって雰囲気です。

タランチュラ飼育の唯一のネックは「拒食」ですよね~(笑)






  1. 2016/08/19(金) 21:42:19|
  2. ami sp chica
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毒々しさ

私の飼育しているタランチュラの中で一番「それっぽい」のが
ブラジリアンレッドです。

P1140998.jpg

脚部に生える長めの赤い被毛、漆黒の体躯、アグレッシブな性格、
見た目の禍々しさ、如何にも毒蟲って感じがとってもイイ(笑)







  1. 2016/08/18(木) 00:04:30|
  2. ブラジリアンレッド Nhandu carapoensis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「成長の遅いメキシカンピンク」と「適度な成長(笑)のメキシカンレッドレッグ」の
比較をしてみました。

P1140989.jpg

右がピンクちゃん、左がレッドレッグちゃんです。
ピンクちゃんが一回りか二回り小さいんですよね~。
実物は画像より、更に大きさに差がある感じに見えます。

二匹とも餌喰い抜群なので特に気にかけていませんが。






  1. 2016/08/16(火) 22:36:04|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ど根性

「大きすぎて食べないだろうなー」と思いつつパラシュートゲッコーに
ジャイアントミルワームを給餌してみたところ・・・・・・





食べちゃいました(笑)

P1140964.jpg

画像でパラちゃんの頭とジャイアントミルワームの大きさ(太さ)を比較してみてください!!
さらにワーム自体の長さは画像に写ってる2倍はあると思います!!!

P1140970.jpg

完食の結果、雄なのに持腹みたいなお腹になりました(苦笑)

ミルワームは栄養が偏っている(少ない?)らしいので、常食にはせずに
たまに給餌しようかと思っています。








  1. 2016/08/12(金) 22:06:00|
  2. パラシュートゲッコー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瞬間移動

実は結構前に脱皮を済ませているブラジリアンレッドちゃんです。

P1140955.jpg

漆黒の体躯に紅い被毛がとってもお洒落でしょ(笑)

性格は非常に荒い感じで(汗)しかも結構素早く動くので要注意です!!
ブラキ属と比べると動きがトリッキーで老眼の私にはついていけません(苦笑)
もう少し大きくなると落ち着くんでしょうか?






  1. 2016/08/10(水) 21:45:20|
  2. ブラジリアンレッド Nhandu carapoensis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さそり座の女

本日、コオロギの購入で立ち寄ったキャンドルさんで
「ヤエヤマサソリ」を購入しました。

P1140949.jpg

見にくいですが、背中に付いてる白いモノはなんと「ベビー」です!!
店長さん曰く「ベビー付きでも、付きでなくてもお値段は一緒です(笑)」との事なので
迷わずベビー付きを購入(笑)

購入個体は2cm程の大きさなので、ベビー以前に親を飼育出来るかどうかも
微妙ですが(汗)頑張ってみようと思います。
因みにベビーは7匹張り付いています。










  1. 2016/08/09(火) 21:54:38|
  2. ヤエヤマサソリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジャイアント

タランチュラの生餌として「ジャイアントミルワーム」を100匹購入してみました。

P1140940.jpg

約100匹で600円也。
1匹当たり6円なので経済的(笑)
コオロギなどと違ってストックが非常に楽!!特に何もしなくてOK!!

大きすぎて食べないと思いますが、パラシュートゲッコーにも給餌してみようと思ってます。

タラちゃんでは、メキシカンレッドレッグはすんなり捕食してくれました。
メキシカンピンクは初めてのジャイアントにビビってしまい捕食せず(汗)
まあピンクはレッドレッグより一回り小さいですからね、徐々に馴らしていきます。








  1. 2016/08/08(月) 21:46:22|
  2. 飼育環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

微妙

今朝、メキシカンピンクの飼育プラケを覗いてみると脱皮してました。

P1140917.jpg

前回の脱皮の時もそうでしたが、あまり大きくなっていない感じかな(汗)

帰宅して脱皮殻を調べてみようと思いましたが、カラカラに乾燥して開く事が出来ませんでした。
雌っぽい感じがするのは飼い主の感情移入のせいでしょうか(笑)







  1. 2016/08/04(木) 21:30:54|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酷暑

毎日暑い日が続きますが、ヒガシアフリカネコツメヤモリはいつも元気です。

P1140902.jpg

飼い主が先に夏バテしそうです(苦笑)

非常に丈夫でこの暑い時期も食欲旺盛で見習いたいくらいです(笑)
ヤモリの入門種としてもおススメですネ!!









  1. 2016/08/03(水) 20:39:43|
  2. ヒガシアフリカネコツメヤモリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄人好み

チリアンフレイムが長期間の拒食の末、脱皮しました~。

P1140890.jpg

画像では伝えきれない神々しい美しさに暫し見惚れていました(笑)
明後日くらいから給餌を再開しようと思います。

小型種って事もあり 「タラ界」 ではあまり人気種ではないかもしれませんが、
なかなかの存在感があり個人的に超オススメです!!(笑)







  1. 2016/08/02(火) 21:16:34|
  2. チリアンフレイム Euathlus sp red
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0