SNAPPINGに魅せられて

フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの飼育日誌

ゲッツ!!

ちょっと大きめ Lサイズのイエコをガブリ!!

P1150325.jpg

餌食いが良い生体には、予定外でもついつい給餌しちゃうんですよね~(笑)








スポンサーサイト
  1. 2016/09/30(金) 21:31:40|
  2. ヒガシアフリカネコツメヤモリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色彩

遠目に見ると黒っぽい単色に見えるブラジリアンレッドですが、
じっくりと観察すると実に多彩な色を纏っているのが判ります。

P1150324.jpg

フラッシュ撮影なので単なる色飛びもあるかもしれませんが、妖艶な
美しさがあると思いませんか?









  1. 2016/09/29(木) 20:47:12|
  2. ブラジリアンレッド Nhandu carapoensis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

限界ギリギリ

現在、約8年前程に購入した(苦笑)DELL製ノートパソコンを使用していますが
そろそろ耐用年数的に限界が近くなってる様です(汗)

P1150251.jpg

なんとか今月中にでも買い替えたいな~と、思ってます。
まずは嫁の説得から・・・・(苦笑)










  1. 2016/09/23(金) 22:03:52|
  2. ブログ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難解 2

脱皮前の拒食に突入したと思っていたメキシカンピンク・・・・・・

P1150244.jpg

レッドレッグ同様、コオロギ食べちゃいました(苦笑)









  1. 2016/09/22(木) 20:55:31|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難解

2週間ほど生餌を食べずそろそろ脱皮かな?と思っていた
メキシカンレッドレッグがコオロギを食べちゃいました(苦笑)

P1150247.jpg

モリモリと2匹も!!
成長に伴い変化するとは思いますが、脱皮のサイクルとかを小まめに
記録していないので、イマイチ脱皮の周期がわかんないんですよね~(汗)








  1. 2016/09/21(水) 21:00:10|
  2. メキシカンレッドレッグ Brachypelma emilia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引越し準備

本日、会社から帰宅するとブラジリアンレッドが脱いでました(笑)

P1150232.jpg

そろそろ飼育カップが小さくなってきたかな~









  1. 2016/09/19(月) 21:06:59|
  2. ブラジリアンレッド Nhandu carapoensis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備えあれば憂いなし

台風が日本列島を横断(縦断)しそうな感じですね(汗)
被害が最小限で治まり、尊い人命に被害が及ばない事を
願います。

P1150225.jpg

画像は、拒食に突入したブラジリアンレッド。






  1. 2016/09/18(日) 18:12:12|
  2. ブラジリアンレッド Nhandu carapoensis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独断と偏見

数あるカメの中で、フロリダドロガメが一番好きです!!

P1150199.jpg

理由なんてわかんない(笑)










  1. 2016/09/15(木) 21:50:24|
  2. フロリダドロガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不死鳥

前回の脱皮不全で第三~第四脚を失ったチリアンフレイムですが、なんとか
コオロギを捕食し無事に元気を取り戻しました~(嬉)

P1150206.jpg

3~4回くらい脱皮を繰り返すと脚も再生されると思うので一安心かな?

画像は脱皮不全後に3匹目になるイエコを捕食するチリアンフレイム!!









  1. 2016/09/14(水) 21:32:24|
  2. チリアンフレイム Euathlus sp red
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰還 2

フロリダちゃん同様にスジクビヒメニオイガメもそろそろ室内飼育に
切り換えようと思います。

P1150184.jpg

1ヶ月半の屋外飼育の結果やいかに??

P1150191.jpg

正直、あまり変化は見られませんが(汗)
若干甲羅にワイルド感が出てきた様な、出ていない様な(笑)

P1150192.jpg

特筆すべきはスジクビちゃんの環境適応力!!やや神経質なフロリダちゃん
に比べ屋外の環境にもいち早く慣れて元気いっぱいでした。

P1150196.jpg

スジクビちゃんはカメ飼育初心者(私も含む)でも安心して飼育出来る
ドロガメ・ニオイガメの入門種的存在ですネ。








  1. 2016/09/13(火) 21:48:37|
  2. スジクビヒメニオイガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰還

最近タランチュラネタが多くて、めっきり出番が少なくなった当ブログの主役である
フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの1ヶ月半に及ぶ外飼いも、秋風の香りと
ともに終わりにしようかと思います。

夏の間に太陽の日差しを浴びて飼育した結果は・・・・・・


P1150177.jpg

なんとなく甲羅が日焼けしてるかな~?

P1150168.jpg

若干、茶色味が濃くなった感じでしょうか?
色合いもそうですが、甲羅の「やさぐれた感」がWCっぽくないですか?
狙い通りのカッコよさ!!(笑)

P1150171.jpg

頭頂部の虫食い模様も面積が広くなり黒くクッキリしてきた様に感じます。

P1150174.jpg

個人的には、外飼いのおかげで精悍なフロリダドロガメに変身出来たかな
と思います。










  1. 2016/09/10(土) 22:29:16|
  2. フロリダドロガメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょうどイイ!!

ヤエヤマサソリと ami sp chica 用の生餌候補として「ホソワラジムシ」を
購入してみました。

P1150155.jpg

小さな「ダンゴむし」って感じでコオロギと違って飛び跳ねないので扱いがとっても楽です。
ami ちゃんは捕食を確認済み。ヤエヤマサソリは投入後、居なくなっているので捕食してる
模様です(苦笑)








  1. 2016/09/09(金) 22:16:11|
  2. 飼育環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まさかの・・・・・

チリアンフレイムがなんと脱皮不全になってしまいました(泣)
タランチュラの脱皮不全は初めての経験になります。

P1150139.jpg

順を追って説明しますと、帰宅後にチリアンフレイムをチェックしてみるとなんだか
脱皮殻が体にまとわりついている感じで、よく観察してみると左側の第三~四脚
が脱皮できていませんでした(汗)さらに腹部も薄皮がひっついています。

ちょっと強引に脱がせてみようとピンセットで殻を引っ張ったら、第三~四脚が根元から
取れてしまいました。触らない方がよかったんでしょうか?チリアンフレイムの生命力に
賭けるしかありませんが、無事に生還してほしいです。

原因は分かりませんが、前回の記事で半分横になった画像を載せていますが完全に
仰向け状態でなかったのがいけなかったんでしょうか?







  1. 2016/09/08(木) 21:40:35|
  2. チリアンフレイム Euathlus sp red
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

準備完了

たった今、チリアンフレイムの飼育カップを覗いてみると
半分ひっくり返っていました(笑)

P1150133.jpg

いよいよ脱皮の始まりです!!









  1. 2016/09/07(水) 21:40:01|
  2. チリアンフレイム Euathlus sp red
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろかな?

長期拒食に突入中のチリアンフレイム。

P1150116.jpg

週明けくらいに脱皮の予感。








  1. 2016/09/02(金) 20:57:59|
  2. チリアンフレイム Euathlus sp red
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラマラス

コオロギ爆食中のメキシカンピンク。

P1150111.jpg

何とも言えない「ずんぐりむっくり」な体型が素敵すぎます~(笑)







  1. 2016/09/01(木) 20:49:48|
  2. メキシカン ピンク Brachypelma klaasi
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0