SNAPPINGに魅せられて

フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの飼育日誌

進展なし

ヒガシアフリカネコツメヤモリの卵ですが、もうすぐ2ヶ月が経過しますが
特に変化なし(苦笑)

P1150707.jpg

2個あったうちのひとつは、小さく欠けた部分にカビが発生したために
廃棄処分にしました(汗)
残った卵も特別な管理等はしてませんが(汗)孵ってほしいな~。







スポンサーサイト
  1. 2017/01/27(金) 20:59:31|
  2. ヒガシアフリカネコツメヤモリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雌雄判定スキル

本日、帰宅するとブラジリアンレッドが脱皮していました。

P1150699.jpg

タランチュラ飼育の経験者の方は判ると思いますが、脱皮殻を見なくても
なんとなく直感的(全体の雰囲気で)に雌雄が判ると思います。

ブラジリアンレッド・・・限りなく雄っぽいな~(苦笑)








  1. 2017/01/25(水) 20:05:46|
  2. ブラジリアンレッド Nhandu carapoensis
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hi‐SPEED

12月の終わりごろに実は脱皮をしていたバイーアグレイ。

P1150691.jpg

噂にたがわぬ大食漢で、成長スピードも早そう!!
次の脱皮が待ち遠しいです。







  1. 2017/01/23(月) 21:19:58|
  2. バイーアグレー Lasiodora striatipes
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

365歩のマーチ

私は、「雨の日も雪の日もギックリ腰の日もインフルエンザに感染した日も」(笑)
フロリダドロガメとスジクビヒメニオイガメの水換えを欠かしたことがありません!!
夏場などには日に2回水換えを行なう事もあるので、年間365回以上行なっている
事になります。
正直、毎日の水換えに心が折れそうな時もありましたが(苦笑)今では生活サイクルの
一部になってしまったので、自然な流れで気がつけば「体が動いている」感じです。

P1150682.jpg

もしも、水換えが嫌でカメの飼育を挫折しそうな人がいたら「あと1ヶ月がんばろう!!
1ヶ月過ぎたら、もう1ヶ月がんばろう!!」と思ってやってみて下さい。知らないうちに
水換えが苦にならなくなっていると思いますよ。










  1. 2017/01/22(日) 21:08:34|
  2. 飼育環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0